NAC ネットワーク・アライアンス株式会社

会社概要

当社は、お客様の立場に立った共同輸配送の実現に向けたノン・アセット型3PL方式による運営管理を主たる事業として2003年6月23日に設立しました。

当社は、全国各地で活躍している優秀な物流企業とアライアンスを組み、「全国共同物流ネットワーク」をはじめ、お客様にとって最適なネットワークの構築を目指しています。また、当社の事業モデルは、物流施設や専属車両を自社保有することによる制約を受けないため、効率的な物流企画をご提案させて頂くことができます。

第三者の立場でお客様の声を聞かせていただき、その声の1つ1つに対して最適な解決策を見つけ出し、お客様の“ベストパートナー”として実践の中で共に解決してまいります。

社名 ネットワーク・アライアンス株式会社
英文社名 Network Alliance Corporation
沿革 2003年 6月 大成建設株式会社および中越通運株式会社の共同出資により設立
2003年 11月 医薬品・食品をはじめとした共同輸配送業務開始
2005年 12月 専属便の導入による共同輸配送開始
2013年 6月 運送会社をはじめとしたパートナー企業とビジネスパートナー会議を
           東西それぞれにて開催(以降毎年実施)
2019年 4月 大成建設の連結子会社となる
従業員数 36名 (2021年9月13日現在)
代表者 大村 直明
中山 和郎
所在地 〒101-0047
東京都千代田区内神田3-17-3 井澤金属ビル4階
地図はこちら

拠点 八代事務所
板倉センター
東京物流センター
高槻センター
西日本物流センター
株主 大成建設株式会社
中越通運株式会社


組織図